巨べら師養成所フォトギャラ

巨べら師養成所 - フォトギャラ

実は私…その3

皆さんこんばんは m(_ _)m

しかし急激に秋の気配となりましたね~ ;^^

チョッと油断したら風引きますよ。

くれぐれも皆様・風邪等召さぬ様お気を付け下さいね。

さて今回も、前回に引き続きの内容となります。

各・プロの浮き作者さん方に色々と聞いたら

同じ制作方法が無かったんです。

私はその時 「じゃ~どの作り方が一番良いんだろうか?」と

でも、以前直接お会いして話を聞かせて頂いた

アマチュアの方が言った事を思い出したんです。

「別にどんな作り方でも良いんじゃないですか?
決まった制作方法が在る訳じゃ無いし
自分が作り易い方法で制作出来るならそれが一番!!」 だと

それは確かにごもっとも!!

てな事で、各作者さんのやり方を一通りやってみたのですが

私にシックリくる制作方法が見当たらず

ず~っと浮きを作りながら悩んでおりました。

そんな時・失敗を少なくして確実に制作する方法を見つけたんです。

正直・時間が掛かり手間も掛かる。

それに消耗品も結構使う。

それでも「プロの浮き作者になる!!」と決めてた私が

何とかプロデビューする事になった訳です。

そして今回の表題部の核心なのですが…

1本取り・2枚合わせ共に師事した方と全く制作方法が異なる。

何より 3枚合わせ以上のモノは・完全オリジナル制作方法で

師事した方からは、全く教えを頂いてないと言う

何ともダサいお弟子になった訳であります ;^^

しかし、その後も師事した方には何度も挨拶に伺い

私の師匠としてお付き合いさせて頂いておりますm(_ _)m

そしてココで
現在、へら鮒釣りをされてる方が閲覧して頂く機会が多いかと思います。

現在、国内生産(羽根浮き)で複数枚形状の物 / 3枚合わせ以上)で

完全国内ハンドメイドしてる浮きは、値段は張りますが…

正直・羽根の入手が出来なくなった場合

或いは、その技術を持たれる職人さんが廃業すれば

欲しくても手に入らなくなります。

なので、お手元にある方は、大切にメンテしながらご愛用下さい。

トップの破損・ボディの塗り直し等、製作者にお願いすれば

料金は掛かるとは思いますが綺麗にして仕上げてくれます。

注意 ⇒ 管釣り向けの複数枚タイプは、国内生産では無いものが御座います。

国内生産の物は、ある程度値段が張るのは致し方無いと思います。

その点・閲覧者の皆様もご理解頂いてるかと思いますが m(_ _)m

* そして・へらマニアにご興味の有る方は…

「Twitter」 にて
アカウント 「@hera_mania」 or 「@Deep_9944」 をフォローして下さい。

又、現在 YouTube にてチャンネル公開しております!!

ご興味の在る方は、是非・ご登録お願い致します!!

ただ今・YouTubeにて・へらマニアチャンネル公開中!!
http://www.youtube.com/c/へらマニアMania

> これから「釣行記」等もアップしていきますので是非・ご登録下さい!!

巨べら専用浮き – Mania

Click頂けると幸いです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援クリック頂けますと励みになりますm(_ _)m

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 巨べら師養成所フォトギャラ

テーマの著者 Anders Norén