巨べら師養成所フォトギャラ

巨べら師養成所 - フォトギャラ

実は私…

皆さんこんにちは m(_ _)m

ここ数日間、雨続きの関東地方

台風14号 上陸しないで良かったですね~!!

しかし沿岸部の地域や島等は、土砂災害等

雨での被害が出てるみたいですが。

台風が上陸となれば・各地域、もっと酷い事になってた可能が。

被害にあわれました方・お見舞い申し上げますm(_ _)m

さて今回は、前回とは全く違った内容ですが ;^^

実は私・なる表題ですが…

私が 「へら浮き」 を制作して販売しようと思った時

当然・全くの素人ですから 浮き制作 をされる職人さんに

師事 をお願いした方がおりました。

勿論・その作者さんは、今でも現役で制作意欲も衰えておりません。

そして・本題なのですが

師事した後、自分の仕事の合間を見てその職人さん宅に通う事に。

その作者さん・流石と言うか凄いのですが小刀を起用に扱うんです。

羽根を始め・萱等材料を変えて小刀を難なく操る。

で、やってみてと言われて同様に見よう見真似でやりますが…

全く持って同様な扱いが出来ない所か

まともに羽根や萱を綺麗に削ぐ事も出来ない。

そこから何ヶ月も通い続けて数ヶ月した頃…

何とか10回中・1~2回程、まともな形に削ぐ事が出来る様に。

でも材料が無駄に成るばかり。

さて、どうしたものか? と悩みに悩んでおりました。

そんな時、浮きのモニターを依頼して有った知り合いから

連絡が有り

「私の知り合いにプロでは無いですが・浮きを綺麗に作る方が居る」

と、わざわざその方とアポを取って頂きご自宅へお伺いする事に。

その方の浮きは「1本取り」なのですが

とても綺麗な仕上げで・アマチュアとは思えない程の出来栄え!!

今でも・その時に頂戴した 浮き を大切に持ってますが \(^O^)/

その時・色々な事を目にしてハッと気が付きました。

まぁ自分自身が持ってた「固定観念」ですね。

それを先ず手放さないと駄目だと言う事です。

勿論、その方とお会いするまでに

自分なりに試行錯誤して歪な浮きを何本も形にしました。

でもマトモナ浮きが制作出来ない!?

ならば、私の知ってるプロを浮き作者さん(他の方)にお会いして

色々と質問したり施しを受けたりしたんです。

でも正直「プロ作者」(浮き制作者)は

ご自身の制作方法や手法等、門外不出の方が多いんです ;^^

販売されてる 「浮き制作の本」 等も

一番・核心になる部分が端折られてる。

これ・本当の話です ;^^

この続きは、次回と言う事で m(_ _)m

* そして・へらマニアにご興味の有る方は…

「Twitter」 にて
アカウント 「@hera_mania」 or 「@Deep_9944」 をフォローして下さい。

又、現在 YouTube にてチャンネル公開しております!!

ご興味の在る方は、是非・ご登録お願い致します!!

ただ今・YouTubeにて・へらマニアチャンネル公開中!!
http://www.youtube.com/c/へらマニアMania

> これから「釣行記」等もアップしていきますので是非・ご登録下さい!!

巨べら専用浮き – Mania

Click頂けると幸いです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

にほんブログ村
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援クリック頂けますと励みになりますm(_ _)m

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 巨べら師養成所フォトギャラ

テーマの著者 Anders Norén