何を思う・このひと時 No.3

このひと時・私は何時も「この釣りをやってて良かったな~!!」っと思ってる。 釣れない事の方が圧倒的に多く、釣り場まで夜中に起きて通ってる。 出船時、自身の気持ちが最高潮を迎えてる!! そうで在る。子供の頃、遠足時や修学旅…

何を思う・このひと時 No.2

このひと時・私は何時も「この釣りをやってて良かったな~!!」っと思ってる。 釣れない事の方が圧倒的に多く、釣り場まで夜中に起きて通ってる。 出船時、自身の気持ちが最高潮を迎えてる!! そうで在る。子供の頃、遠足時や修学旅…

何を思う・このひと時 No.1

このひと時・私は何時も「この釣りをやってて良かったな~!!」っと思ってる。 釣れない事の方が圧倒的に多く、釣り場まで夜中に起きて通ってる。 出船時、自身の気持ちが最高潮を迎えてる!! そうで在る。子供の頃、遠足時や修学旅…

何度観ても飽きない絵面だよ…No.2

関東地方が入梅したが、未だ空梅雨感が否めない。 それに比例して各釣り場もパタッと止まってしまってる。 自然現象が起こす事態。我々人間には、どうにも出来ないのが現実で在る。 それでも 巨べら を狙う猛者達は、少しでも可能性…

最高のシチュエーションだが… No.3

関東地方の 乗っ込み もアッと言う間に平場から山上湖へ。 私も早め早めに情報確保に動き、駄目元で現地へ何度と無く足を運んだ。 そして何より「この釣り場のへら鮒を釣り上げるぞ~!!」と鼻息を荒くし… 天気予報と…

2017年・春先からの釣り場 No.3

関東地方の 乗っ込み が始まってから月日が経つ。 当の私も、2月の終わりからポチポチと釣り場を歩いた。 そして・意外と云っては何だが、へら鮒と会えたのは早かった ;^^ 平場の釣り場が一段落し、徐々に山上湖へと舞台を移し…

自分らしく・そして自己責任で!! No.3

私には「巨べら釣り」における「師匠」と言う者が居ない。 勿論「へら鮒釣り」をする時に・切っ掛けを作ってくれたのは親父で在るが。 しかし、釣り方や仕掛けの作り方・エサの選択や配合等・全く持って親父から教わった事が無い。 又…

素晴らしい眺めである!! No.3

巨べら釣り には・お休みがない。 春夏秋冬・その季節に措いて色々と楽しむ事が出来る。釣れないが。 そして釣り方も区々である。浅ダナ・正宙・深宙・底釣り等…etc しかしどの釣りに措いても・その眺めは最高である…

素晴らしい眺めである!! No.2

巨べら釣り には・お休みがない。 春夏秋冬・その季節に措いて色々と楽しむ事が出来る。釣れないが。 そして釣り方も区々である。浅ダナ・正宙・深宙・底釣り等…etc しかしどの釣りに措いても・その眺めは最高である…

素晴らしい眺めである!! No.1

巨べら釣り には・お休みがない。 春夏秋冬・その季節に措いて色々と楽しむ事が出来る。釣れないが。 そして釣り方も区々である。浅ダナ・正宙・深宙・底釣り等…etc しかしどの釣りに措いても・その眺めは最高である…

中尺竿の眺め…

今更だが、巨べら釣りは、釣れない釣りである。 しかし、何故その釣れない釣りにのめり込むので有ろう。 それはきっと… 何時出逢えるか判らない「大助」に心奪われたに違い無い。 そしてそのモチベーションを保ち続けら…

この一時がたまらない

巨べら釣り と言うも物は… 「静かに・エサ打ちし・浮きが馴染む迄・浮きを真剣に擬しする!!」 そしてその「動作」を繰り返し… 巨べら からの信号を待ち受けるのである。 何とも「保守的な釣りなんだ」…

湖面に浮かぶ「浮き」が… No.4

今更だが、巨べら釣りは、釣れない釣りである。 しかし、何故その釣れない釣りにのめり込むので有ろう。 それはきっと… 何時出逢えるか判らない「大助」に心奪われたに違い無い。 そしてそのモチベーションを保ち続けら…

釣り座からの目線 No.2

巨べら釣り をする時、当然「釣り座」から釣りをする。 それが「釣り台」からなのか「舟」からなのかケースにより異なる。 そしてその「釣り座」から見える景色も… 「釣り座」が変われば見え方や景色も変わる。 自身の…

釣り座からの目線 No.1

巨べら釣り をする時、当然「釣り座」から釣りをする。 それが「釣り台」からなのか「舟」からなのかケースにより異なる。 そしてその「釣り座」から見える景色も… 「釣り座」が変われば見え方や景色も変わる。 自身の…

湖面に浮かぶ「浮き」が… No.3

今更だが、巨べら釣りは、釣れない釣りである。 しかし、何故その釣れない釣りにのめり込むので有ろう。 それはきっと… 何時出逢えるか判らない「大助」に心奪われたに違い無い。 そしてそのモチベーションを保ち続けら…

湖面を眺め思う事 No.2

いよいよ2013年の巨べら釣りが、本格的に始動し始めた。 が、春先は、一年を通して一番難しい「釣り」を強いられる。 それは… 「釣れる」「釣れない」が極端だからである。 昨日釣れたポイントも… 今…

湖面を眺め思う事 No.1

いよいよ2013年の巨べら釣りが、本格的に始動し始めた。 が、春先は、一年を通して一番難しい「釣り」を強いられる。 それは… 「釣れる」「釣れない」が極端だからである。 昨日釣れたポイントも… 今…