巨べら師養成所フォトギャラ

巨べら師養成所 - フォトギャラ

馴染んだ後の鼓動 !!

巨べら釣り においてエサ打ちをする際…

「何時、触りが出るか? 何時、アタリを出すか?」 と妄想を抱き

ただひたすら、エサ打ちを繰り返す。

そして、その水中の動きを唯一、伝えてくれるのが 浮き である。

狙うタナにより形状やタイプが異なるが…

この 巨べら専用浮き がエサを付け「馴染み」始める時から…

巨べら釣り が始まるのである !!

上下に動く「目盛り」と「ストローク」の強弱にて判断して行く。

して、浮きの動きによって エサ のタッチを変えていく。

正しく、持てる技量を屈指し 巨べら に立ち向かうのである。

そんなやり取りの ワクワク感 が私達を虜にするので有る !!

ブログランキングに参加してます!!   宜しければクリックして下さいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2020 巨べら師養成所フォトギャラ

テーマの著者 Anders Norén