宙釣り用の最強ウェポン No.2

私が嗜む 巨べら釣り は、太い仕掛けでデカイエサを打つ。 その釣り方が宙釣りとなれば尚更である。500円玉位のエサを打つので在る。 そのエサを打つ為には、当然・ハリも大きいサイズの物になる。 通常の浮きで有れば、そのハリ…

2017年・春先からの釣り場 No.6

関東地方の 乗っ込み が始まってから月日が経つ。 当の私も、2月の終わりからポチポチと釣り場を歩いた。 そして・意外と云っては何だが、へら鮒と会えたのは早かった ;^^ 平場の釣り場が一段落し、徐々に山上湖へと舞台を移し…

2014年新作 Mania Bottom – 創 No.2

2014年を迎え、いよいよ新作を導入する。 今まで在った Mania Bottom 玄 が廃盤になり 代わって導入されるのがこの Mania Bottom 創 である。 今回のシリーズは、通常の「底釣りタイプ」仕様になる…

2014年新作 Mania Bottom – 創 No.1

2014年を迎え、いよいよ新作を導入する。 今まで在った Mania Bottom 玄 が廃盤になり 代わって導入されるのがこの Mania Bottom 創 である。 今回のシリーズは、通常の「底釣りタイプ」仕様になる…

浅ダナの巨べら釣りを演出する !!

巨べら釣り において 浮き と言うのは、最重要アイテムになる。 狙うタナが浅ければ、当然 浮き も小型化される。 しかし、狙うタナが浅いからと言って仕掛けは小型化されない。 若干、使用する ハリ は、小さくなるが&#82…

Mania シリーズ 浮きパーツNo.1

私は今年から、ネット上にて「浮き製作販売」を開始した。 自身が何度と無く失敗を重ね、それでも「各シリーズ」共… 私なりに「自信」を持ってご提供出来る迄になった。 ただ「形」にするだけなら、容易である。 しかし…

デブトップが演出する !!

巨べら釣り において 浮き と言うのは、最重要アイテムになる。 狙うタナが浅ければ、当然 浮き も小型化される。 しかし、狙うタナが浅いからと言って仕掛けは小型化されない。 若干、使用する ハリ は、小さくなるが&#82…

オーソドックスな New タイプ No.1

巨べら専用浮き – Mania シリーズ の試作品画像。 来週テスト釣行し、問題が無ければ製品化の予定タイプ。 しかし [ Newタイプ ] と言っても… オーソドックスな形状の仕様変更バージョン…

Mania Deep – デブトップ:艶 / No.6

いよいよ始まる 巨べら釣り の本格的シーズン。 乗っ込みシーズンを迎え、早くもあちら此方で巨べら情報を聞く。 逸る気持ちを抑えて時を待つ。 そしてその想いを胸にいよいよ Mania シリーズ が登場 !! 巨大エサをタナ…

Mania Deep – デブトップ:艶 / No.5

いよいよ始まる 巨べら釣り の本格的シーズン。 乗っ込みシーズンを迎え、早くもあちら此方で巨べら情報を聞く。 逸る気持ちを抑えて時を待つ。 そしてその想いを胸にいよいよ Mania シリーズ が登場 !! 巨大エサをタナ…

Mania Deep – デブトップ:艶 / No.4

いよいよ始まる 巨べら釣り の本格的シーズン。 乗っ込みシーズンを迎え、早くもあちら此方で巨べら情報を聞く。 逸る気持ちを抑えて時を待つ。 そしてその想いを胸にいよいよ Mania シリーズ が登場 !! 巨大エサをタナ…

Mania Deep – デブトップ:艶 / No.3

いよいよ始まる 巨べら釣り の本格的シーズン。 乗っ込みシーズンを迎え、早くもあちら此方で巨べら情報を聞く。 逸る気持ちを抑えて時を待つ。 そしてその想いを胸にいよいよ Mania シリーズ が登場 !! 巨大エサをタナ…

Mania Deep – デブトップ:艶 / No.2

いよいよ始まる 巨べら釣り の本格的シーズン。 乗っ込みシーズンを迎え、早くもあちら此方で巨べら情報を聞く。 逸る気持ちを抑えて時を待つ。 そしてその想いを胸にいよいよ Mania シリーズ が登場 !! 巨大エサをタナ…

数十年前に流行ったデブトップ仕様浮き No.2

もう20年前位になるだろうか? 管理釣り場全盛を迎えた際… 関東地方では、エサを持たせる為に「デブトップ」なる浮きが流行った。 管理釣り場の場合、エサの流行が少なからず浮きに関係する。 当時は「トロダンゴ」な…