最盛期の時期・最強の名に相応しい仕様にて見参 – No.2

2018年度を迎え・我が Mania シリーズ も新作を提供する。

そんなに新バージョンを送り出さなくてもと正直思う所があるのだが…

実際 巨べら釣り の世界も

管理釣り場程では無いが、やはり毎年「釣り方」等が若干変わりつつ在る。

勿論、エサのタッチや配合等のも変わるが

狙う棚や 巨べら のアタリ出しも換わるのである!!

正直 え~っ? こんなアタリなの~? 的な感じて釣れたりする。

が、管理釣り場とは違い・上の層から追わせて釣るパターンは続かない。

どちらかと言うと「確り」と「馴染ませて」「ジックリ待つ」パターンが大型化する。

まぁケースバイケースでエサを追うシーズンの話であるが。

そんな時、役立つのが今回新作発表となった Mania Sharrow PT HType SG 威 (中尺タイプ) である。

同シリーズは、昨年より Mania Sharrow PT HType SG 威 (短尺タイプ) を先行販売してるが

そのまま 中尺竿 で使えるタイプの仕様にて発表した。

羽根3枚合わせ / 9mm~9.3mm径
トップ / 2.8mm径(ストレートタイプ)
脚 部 / 2mm径(ソリッド使用)
>> Mania Sharrow PT HType / 威 SG 1号(正宙用デブトップSGタイプ / 中尺タイプ)
この仕様は、他に類を見ない最高の規格になる。

そしてそのアイテムを使いこなせるのは・貴方である!!

巨べら専用浮き – Mania

ブログランキングに参加してます!! 宜しければクリックして下さいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ