古き良き釣り方・最高のアイテム No.2

投稿日:

数十年前、とある釣り場でこんな釣り方が流行った。

それは 巨べら釣り なのだが、要は フカセ釣り と言う釣り方で在る。

現在、主流の釣り方は、各個人で区々で在るがオーソドックスな釣り方と云えば

デカイエサをドップリと馴染ませる 馴染ませ釣り ではないか。

しかしこの釣り方だけでは飽き足らず、狙う棚の上からエサに興味を示す 巨べら

誘い込もうと云うスタイルの釣り方である。これは、今も昔も健在する釣り方である。

ただ、やはり 巨べら も年々進化を遂げて一筋縄では釣り上げる事が出来ない。

又、釣り方もその時々に流行りや狙い方が異なる事が多々在る。

今ではその フカセ釣り は、中々やらないと聞く。

浅ダナでの フカセ釣り は、ちょくちょく耳にするし私もよくやる。

しかし・事 チョウチンのフカセ釣り は、中々やると云う方に有った事が無い。

が、私はそんな時代遅れの釣り方を楽しんでいる。まぁ楽しむだけで釣れないが ;^^

それでも食い渋り時や、全くエサを追わない時等では、その威力を発揮する。

その名も 巨べら専用浮き – Mania Deep GS 斬 シリーズになる。

ワンランク落としたハリを長めのハリスにてデカイ&軽いエサをゆっくり落とすチョウチン用アイテムである。

落ち込みで釣れる時も有れば、馴染み途中にサワリが有ればじっくり待つ事も在る。

勿論、各釣り人が手にとって自身の釣りに合わせて愛用して頂ければ

その良さをきっと分かって貰えるであろう・お勧めのシリーズで在る。

気になったら是非・一度使ってみて下さい。巨べら専用浮き – Mania シリーズを!! By へらマニア

巨べら専用浮き – Mania

ブログランキングに参加してます!! 宜しければクリックして下さいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です