何か・堅苦しく凄く立派な内容が記載されてる様な表題になっておりますが

決してそんな事は無くて ;^^

又、私が一個人として思ってる 宙釣り浮きの選択基準

なるべく簡略的に記載したいと思います。

まぁ興味の在る方は、閲覧して下さい m(_ _)m

私は 巨べら専用浮き – Mania シリーズを制作販売致しております。

でも、私がこの 巨べら釣り に興味を持った時

当然の如くその釣り方に特化した 浮き は売られてませんでした。

今の時代もそうですが 巨べら釣り をされる方々は

ご自信でその釣り方に合った 浮き を制作されてる方が多く

若しくは、トップだけ「太く」して対応されてる方も多く見受けられます。

まぁ正直・管理釣り場と違い 巨べら釣り は、自然環境の中

竿を出して 巨べら 以外の魚達がハリ掛りする。ラインブレイクする危険も。

だから 高い浮き なんか使えない !! って良く分かります ;^^

だから弊社も安く提供したいのは山々なのですが…

羽根材料代・制作時間・各工程・塗料等…etc

正直 「浮き」 は・作る物では無く・買う方が全然良い!! と正直私は思ってます ;^^

まぁ愚痴はこの辺にして本題に戻りましょう。

巨べら釣り は、当然・使用するライン・ハリス・ハリ等が太く大きくなります。

だから 浮き自体 在る程度、浮力が大きくないと使えない。

そして「底釣り」で使う浮きで在れば、在る程度・誤魔化しながら使えるのも事実です。

しかし事 宙釣り となると話が変わってきます。

底釣りと違い、大きいエサを背負って沈没しない浮力が無いと使えない。

私が若い頃、よく感じた事と言うか経験した事が…

宙釣りをしようとエサ打ちすると・使ってる浮きがそのエサの重さに耐えられず

沈没してしまう。だから、ハリを小さくするか? エサを小さく付けるか? エサを軽くするか?

でもそんな「浮き」の浮力に合わせた釣り方をしても

当然、良い結果が出る訳も無く・どうしたものか? とよく悩んだものだ。

そして私は最終的に、自分が制作してしまう事を選んだのですが

この 巨べら釣り って本当に 浮き 一つで全然変わりますよ。

最終的には、釣りをされる方の釣り方や・狙う棚・エサ等により区々ですが

ご自信の愛用される配合エサで・デカイエサをバンバン打てる !!

まぁ興味が在れば、気軽に弊社サイトへ遊びに来て下さい !!

ただ今・簡単なアンケートを公開中!!

> 貴方に適した Mania 浮きが分かる!! 底釣り用浮きタイプ
https://goo.gl/forms/T2YCuY4hQr3XmtCp2

> 貴方に適した Mania 浮きが分かる!! 浅宙用浮きタイプ
https://goo.gl/forms/kH9fkPU9OzwGDIQG2

> 貴方に適した Mania 浮きが分かる!! 正宙用浮きタイプ
https://goo.gl/forms/8um8quu8pFFX2T7U2

> 貴方に適した Mania 浮きが分かる!! 深宙用浮きタイプ
https://goo.gl/forms/TdToAE81tkgaIXhW2

巨べら専用浮き – Mania

ブログランキングに参加してます!! 宜しければクリックして下さいね!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ